-->
-->

ハッテンしました

T'sLOVEと言うSNSに入ることができ、ますます女の子になりたくなったあぃ。

今日もネットサーフィン。
T'sLOVEみたいなサイトって他にもあるのかな?

そんな事を思いながら検索をかけてみる。すると・・・

コミュニティスペース?
クルージングスペース?
なんだこれ?

よくよく見てみるとコレはっ!
ハッテン場ってやつなのかな?

よく公園とか映画館とかは聞いたことあるけどそう言うお店があるなんて知らなかったな。(><)

なんて思いながらさらに検索。

結構あるんですね〜(//∇//)

でも、女装は禁止とかが多いのね。(T_T)

あぃは男同士じゃなくって
男のくせに女の子の格好しちゃって・・・なんて言われながら辱めを受けるか、女の子として扱ってもらいたいんだけどな(T_T)

前者はお相手の対象が女の子だし、後者は男の人。側から見たらめんどくさいですね(T_T)

やっぱりそんなあぃにぴったりの場所はないんだろうな。

と、思ったらありました。(*⁰▿⁰*)
そこは福岡にあるP3というところだそうな。

女装娘オケでお着替え、メイクもできるステキなコミュニティスペース。

ステキ・・・(≧∀≦)
ココならお店の中だし周りの人たちも女装娘に理解のある人だからイイかも?熊本とか九州にもあるのかな?^^;

行ってみたいなぁ。

その気持ちは日に日に大きくなってきてついに週末の休みの日に行っちゃいました。(≧∀≦)
前日にムダ毛の処理もしっかり行い、女の子道具をバッグに詰め込みいざ福岡へ。

場所は事前に確認しておいたから迷わず到着。
そこは見た目は飲み屋なのかと思うほど普通にひっそりとありました。
お店のドアを開け、お金を払って店内に入る。
ロッカールームに入ると1人お着替え中。
この人も女の子なんだ。(^^)

こんばんわ(^^)
軽く挨拶を交わしてその方はロッカールームを出ていかれました。

ロッカールームはあぃ1人になり着てきた服を脱ぐ。

下着を履き替え、いつものお気に入りの制服に着替え、ウィッグを着ける。

女の子になるの久しぶりだなぁ。(^^)
でも着替えてるとこに誰か入ってきたら恥ずかしぃな。。
そう思いながらドキドキして着替えるるあぃ。

誰も来なかったのでそのままメイクルームへ。

メイク変じゃないかな?
一通りメイクも終わり、身なりを整えドキドキしながらミックスルームに向かう。

あぃの姿。いよいよ人に見られちゃうんだ。
そう思うとちょっと怖い。
でもココは理解ある人が集まる場所。
大丈夫。

ミックスルームに入るとソファが2組くらい置いてあって片方のソファには男の人が座ってたのでもう片方のソファにちょこんと座って携帯をいじるあぃ。

「こんばんわ。」

すぐに男の人が話しかけてきた。
その方は背が低めの優しそうな顔をしたお兄さん。

その人はココにはよく来る人でいつもは男の子同士の日にしか来ないんだけど女装娘に会ったことなくて興味があったから来てみたそうな。

記憶が間違いなければP3は女装娘が入れる日と入れない日があり、今日は女装娘が入れる日。
この人それで今日来たんだ。

あぃもココには初めて来たコト。
実際に女の子の姿見られるのも初めてなコト。
女の子として扱ってもらいたいコト。
制服大好きなコト。
いろいろ。

その方はイキナリ変なコトしてくる事はなく、普通にお話ししてくれました。
あぃの事ちゃんと女の子として扱ってくれて、話もすごい楽しかった。

女の子って男の人とお話しする時、こんな気持ちなんだろうな。

女の子って楽しい。(≧∀≦)
そしてお相手の方の接し方も嬉しかった。

しばらくしてお相手から

「奥に個室があるから2人きりにになれるトコ行かない?」

ぅん。イイよ。(^^)

自然にそう答えてしまいました。
いつもはドキドキして何もできないくせに。

お相手に手を引かれ部屋の奥に。

部屋のドアをそっと開けてみると誰か使ってるみたい。

別の部屋も使用中のようで仕方なく通路のベンチに腰掛けしばらく談笑してるといつの間にか個室の一つが空いてたことに気づき2人で中へ。

個室の中は店内より少し明るめで布団が敷いてありました。

「女装娘さんホントいいね。(^^)
ハマっちゃいそう。
あぃちゃん本当に女の子みたいだよ。
カワイイよ。」

そんなこと言われたら恥ずかしぃよ。
でも嬉しい。

初めてあった人なのに、そんな事言われて頭の中がポワンッてしてくる。

キスしていい?

何も言わず、頷くあぃ。

重なる唇。
唇柔らかい。

男の人と・・・キス・・しちゃった。
彼の舌があぃの舌に絡みついて
もぅ頭の中真っ白になってきちゃう。

だんだん息が荒くなってくるあぃ。

「この中ど〜なってるか見てみたいな。スカートめくっていい?」

この段階で何も断れないあぃ。
最後までされちゃうのかな?

ゆっくりスカートをめくられ中を覗かれる。
オチンチンはすごく硬くなっててパンティからはみ出してる。

「おっきいね。
コレは入んないだろうな。^^;」

オチンチン入れたことあるの?
って聞いてみたら

「あるよ。
その時の気分で入れたり入れてもらったりするんだ。」

そ〜なんだ。
女装娘に興味あるっていうからタチの人かも思ってた。
男同士の人たちも色々なんだな。^^;

「僕のはちっちゃいから初めての人とかにはあんまり痛くないからイイって言われるよ(^^)見てみる?」

うん。見てみたいな。

ニッコリ笑ってズボンを脱ぎ出す彼。

「ほら。あぃちゃんみたいにおっきくないでしょ。」

確かに。あぃの方がおっきいかも。^^;
少し小さめの彼のオチンチンは小さいながらもおっきくなっていて色も白くてなんかカワイイ。

「触ってイイよ」

彼はあぃの手を取ってオチンチンの方へ持っていく。
優しく指を這わせるあぃ。

あったかい。
初めて触った他人のオチンチン。
全然イヤじゃなく、むしろ愛おしい。

彼のオチンチンを優しく手で包み込みシゴいてみる。
彼に気持ちよくなってほしいな。
顔を近づけ匂いを嗅ぐ。
男の人独特の匂いもなくコレも全然イヤじゃない。
そのまま唇をオチンチンの先に持っていき、舌で先の方をツツく。
アイスキャンディーを舐めるように
チロチロ舌を動かすあぃ。
先の方を口に含む。
小さめの彼のオチンチンがたまに口の中で動くのがわかる。

無我夢中でフェラするあぃ。
いくら同じもの持ってるからも言っても初めてするからわかんないよ(T_T)

「もう・・・大丈夫だよ。」

あぃの口からオチンチンを離す彼。
気持ちよくなかったかな?
歯あたっちゃったし。
ゴメンね。(T_T)

しばらく個室でお話しして2人でミックスルームに戻る。
彼はコーヒーを買ってくれてまた談笑。
最初よりも自然に話せる。

彼もあぃに女の子の事色々聞いてくるようになった。
最初は気使ってくれてたんだな。
ありがとう。(^^)

しばらくお話しして彼はもう帰らないと。と、言い残し帰っていかれました。

初めて女の子の姿で人に会い
初めて男の人に口説かれ。
初めての男の人とキス。
初めてオチンチンを口に含む。

初めてづくしのP3でした。
P3の話はまだ続きます。

女の子って楽しい!(≧∀≦)
関連記事

姉妹サイトができました。あぃといっしょに素人コスプレ男の娘たちのナイショの恥ずかしい姿を覗き見しちゃいましょ。

logo_banner8
あぃのいつも見ているおすすめ動画
Category: 体験談
Published on: Sat,  21 2017 02:16
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

あぃの大好きなニューハーフさん

綾咲さやかちゃん




城 星凛(きずき せり)ちゃん




泉水らんちゃん




琥珀さやかちゃん




君野ここちゃん